うぱーのお茶会

ゲーム、アニメ、漫画、ライトノベルの感想、レビュー、関連した記事で構成されております

漫画家失踪中:コミック「KaNa」全4巻 作画: 相楽 直哉 感想

追記:2010/08/07

作者のサイトも2010年4月に消滅。2005年12月頃に出版社変えて昔の作品の表紙替えたのと、1つの単行本を出したまま、その後はコミック出してないようだ。連載はしていたのかもしれないけど…



作者名でググると2chのスレが2003年から立っていて、どうなったんかなーみたいなことで現在(2010年8月まで)に至ることを確認。

どこへ行ってしまったのだ。失踪した漫画家さんになるのか!

-------追記はここまで--------





作者さんの自らのページで「コミックを買ってくださいと必死の嘆願」という呼びかけによっても売れなくて、打ち切りになってしまった漫画「リリース」



関連記事:電撃コミックガオ!誌上におきまして、「リリース」連載継続の正否に関する結果が出ましたので、ご報告します』との事 リンク先には結果が書いてませんが、コメント欄のように連載打ち切り決定が作者さんのサイトには載っていた。



Amazon:リリース 2 (電撃コミックス) [コミック]
4840223696



この漫画家、相楽直哉さんが作画した作品(原作:為我井 徹)「KaNa」全四巻を読んでみました。



Amazon:

KaNa (1) (ガムコミックスプラス) [コミック]
4847035283



こちらはどうも作画と原作者の意見の対立により、人気がありながらも連載を強制終了してしまったそうですが、読んでみることに。
続きを読む

コミック KaNa(1)〜(4)感想

Kana
(アマゾン)Kana (1)
(イーエスブックス)Kana (4) こっちは表紙画像あり

作者さんのページで呼びかけによっても打ち切りになってしまった漫画「リリース」の前作。こちらは作者の意思により人気がありながらも連載を強制終了してしまったそうですが、読んでみることに。続きを読む

SPA!1月20日号の特集は「萌えキャラビジネス大盛況の?な理由」

冒頭から萌えたんから始まり、萌えキャラビジネス盛況のポイントまで。一般の雑誌などの媒体に取り上げられる頃はそのジャンルは下火になるという説もありますが、これはさて… 
記事の画像が…

マリア様がみてるアニメのカタカナ特殊用語とお祈りの仕方の謎

マリみてで登場する特殊用語「ロサ・ギガンティア・アン・ブゥトン プティ・スール」等のカタカナ連発で、アニメ「銀河英雄伝説」「星界の紋章」っぽいw 高貴というか厳かな雰囲気だし。文字読むのと音声で聞くのとではイメージ違いますな。2chスレとか覗いてみたら、特殊用語のまとめが早速できていたのでメモ。
続きを読む

マリア様がみてるアニメのカタカナ特殊用語とお祈りの仕方の謎

マリみてで登場する特殊用語「ロサ・ギガンティア・アン・ブゥトン プティ・スール」等のカタカナ連発で、アニメ「銀河英雄伝説」「星界の紋章」っぽいw 高貴というか厳かな雰囲気だし。文字読むのと音声で聞くのとではイメージ違いますな。2chスレとか覗いてみたら、特殊用語のまとめが早速できていたのでメモ。
続きを読む

第2回TVアニメについてのアンケート結果発表



☆第2回TVアニメについてのアンケート結果発表

あちらでも語られておりますが、一般の評価とは違った萌え系に偏っているんだなぁということをしみじみとw



実施時期:2003年12月15日〜23日

回収サンプル数:333サンプル

http://hidetama.hp.infoseek.co.jp/enq06res.html

(infoseekの方針(組織解体?)により、このドメインのサイトは全て消失)



☆好感度では「R.O.D -THE TV-」がトップ。最近のアニメの中ではよく動いて良いですな。



☆期待外れの「月姫」「ガンスリ」



前回アンケートで期待度1位だった「真月譚 月姫」は今回アンケートでの好感度は13.2%(18位)と残念な結果に終わってしまいました。

原作とのあまりの違いに嘆き、初見の人には説明の無いまま進む唐突な展開についていけなかったと…

ガンスリは鬱分は予想以上に表現されているけど、もう一方で期待されていたGUNアクションの少なさ、動かなさが足を引っ張ったのではないかと。両輪まわらないと厳しいのかも。



☆期待度一位「マリア様がみてる」!!

今年はさらにブームがより広がるか。



話はまったく関係ないけど、

今日のコナンスペシャル2時間半はボーと観てたら、終盤ありえねえ展開で面白かった。車のトランクから空手家 蘭ちゃんが勢いよく登場。ありえねぇー マトリックスばりのスローモーションの演出つき弾丸よけ。敵にシャイニング・ウィザードかますと思ったら、さらに灰原に覆いかぶさり飛びついて抱きつく。ソフト百合や。。。

時間が速くなったり遅くなったりするほか、あまりにもご都合主義まるだしの二転三転で盛り上がった。ピークは赤い彗星シャア登場だな。声カッコ良すぎ!



しかもコナンの最大のテーマというかメインストーリの黒服関連でこれだけ盛り上げておいて何も解決していない未完スペシャルっていうのもアレだw 次回はちびっ子探偵団でタイトル「尻の文字S」で全然関係ないYO! 

「ぜったいに終わらせないぞ」、「読者や視聴者に飽きられるまで引っ張り続けよう」 この魂胆に萌える(*´Д`*)ハァハァ

第2回TVアニメについてのアンケート結果発表

実施時期:2003年12月15日〜23日
回収サンプル数:333サンプル
http://hidetama.hp.infoseek.co.jp/enq06res.html
あちらでも語られておりますが、一般の評価とは違った萌え系に偏っているんだなぁということをしみじみとw

☆好感度では「R.O.D -THE TV-」がトップ。最近のアニメの中ではよく動いて良いですな。

☆期待外れの「月姫」「ガンスリ」

前回アンケートで期待度1位だった「真月譚 月姫」は今回アンケートでの好感度は13.2%(18位)と残念な結果に終わってしまいました。
原作とのあまりの違いに嘆き、初見の人には説明の無いまま進む唐突な展開についていけなかったと…
ガンスリは鬱分は予想以上に表現されているけど、もう一方で期待されていたGUNアクションの少なさ、動かなさが足を引っ張ったのではないかと。両輪まわらないと厳しいのかも。

☆期待度一位「マリア様がみてる」!!
今年はさらにブームがより広がるか。

話はまったく関係ないけど、
今日のコナンスペシャル2時間半はボーと観てたら、終盤ありえねえ展開で面白かった。車のトランクから空手家 蘭ちゃんが勢いよく登場。ありえねぇー マトリックスばりのスローモーションの演出つき弾丸よけ。敵にシャイニング・ウィザードかますと思ったら、さらに灰原に覆いかぶさり飛びついて抱きつく。ソフト百合や。。。
時間が速くなったり遅くなったりするほか、あまりにもご都合主義まるだしの二転三転で盛り上がった。ピークは赤い彗星シャア登場だな。声カッコ良すぎ!

しかもコナンの最大のテーマというかメインストーリの黒服関連でこれだけ盛り上げておいて何も解決していない未完スペシャルっていうのもアレだw 次回はちびっ子探偵団でタイトル「尻の文字S」で全然関係ないYO! 
「ぜったいに終わらせないぞ」、「読者や視聴者に飽きられるまで引っ張り続けよう」 この魂胆に萌える(*´Д`*)ハァハァ
livedoor プロフィール

ういろう

最新コメント
月別記事
カテゴリー
記事検索
PR
スーパーマリオ オデッセイ - Switch


PS4/モンスターハンター:ワールド 【カプコン


Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch


PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB (CUH-2100BB01)


ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル (電撃文庫)




魔法科高校の劣等生(21) 動乱の序章編〈上〉 (電撃文庫)


この素晴らしい世界に祝福を!12 オリジナルアニメブルーレイ付き同梱版 単行本


小説 君の名は。 (角川文庫) 文庫




この素晴らしい世界に祝福を! 9 紅の宿命 【電子特別版】<この素晴らしい世界に祝福を!> (角川スニーカー文庫) Kindle版


魔法科高校の劣等生 九校戦編(5)(完) (Gファンタジーコミックススーパー)


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(10) (ビッグガンガンコミックス)


僕だけがいない街(9)(角川コミックス・エース) Kindle版

【Vita】ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 日本一ソフトウェア


【3DS】世界樹の迷宮 長き神話の果て【先着購入特典】世界樹の迷宮 サウンドトラック ラフスケッチVer.付

【3DS】妖怪ウォッチ3 スシ (「特典」限定"妖怪ドリームメダル"「KKブラザーズ メダル」同梱)


【3DS】牧場物語 3つの里の大切な友だち マーベラス


【3DS】カルドセプト リボルト 任天堂


【PS4】人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「オリジナルPlayStation 4テーマ」「ミニサウンドトラック」がダウンロードできるプロダクトコード封入


【PS4】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ バンダイナムコエンタテーメント


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ