■ [ゲーム]超先生が…
元同僚ねのつきゆきしろさんのHP,Leaf-sideB掲示板のシスオペさんの言葉からも信じるしかないのか( ´Д⊂ 
2ch葉鍵掲示板でも、追悼スレで埋まっております。 正直煽っている人も中にはおりますが、全体的に悲しんでいる人が大多数なのが愛されていた証拠でしょう。
お悔やみ申し上げます。
追悼・超先生リンク
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/e00/colm_e60.htm

超先生の事故現場に花束を
http://satomihiro.hp.infoseek.co.jp/diary/200311.html#2003_11_29
見通しの良さそうなところなのですが…… バイク事故もそうですが、いつ何が起きるかわかりませんね。

To Heart等で一緒に仕事をしてきたシナリオライターと原画さんのサイト『BUNGLE BUNGLE』で、はっきりとした情報が出ていますね。
(12/17)http://www.bungle.info/text/index.html

青紫=竹林じゃないという話も一部あったのですが、やはり同じ方であるとのことです。厳しい世間の批評でライター業をやめようとして1年で復帰したくだりは、今になると何かグッときました。

■ [ゲーム]超先生シナリオの思い出
青紫さんはやはり… プレイムとは別会社に所属していたんだ。。。

週末に超先生のシナリオを遊ぶ方もおられるかもしれないので参考に。(まぁ個人的な評価だけなんですが) 良くも悪くも、伏線がなく唐突な展開、オチてない投げっぱなしENDが特徴。

超先生BEST!
 ・To Heart(PS版,PC版ならPSE)の志保シナリオ。旧PC版琴音シナリオ

負の部分もひっくるめて遊びたい&楽しみたい方は
 ・誰彼
 ・初音のないしょ! 東鳩おまけシナリオ、志保ルート
 ・To Heart(PS版,PC版ならPSE)のレミィシナリオ

間違っても、こみっくパーティ、まじアン、天使のいない12月、うたわれるもの、Routes等では関係していないので注意。 ホワイトアルバムは日常会話が超先生担当らしい噂(クレジットでは忘れられたらしい)   

過去の超先生シナリオに関して、感想を読み返したのですが、けっこう厳しく書いているなぁ('A`) まぁ今もあんま評価は変わらないのですがw そんなシナリオと、担当したキャラに熱愛してしまう超先生のキャラも含めて、インパクトあるシナリオライターでした。

■To Heart琴音シナリオやってみようとしたが、学年が一個下だからまだ登場しない。でも志保テキストを読みながら待とう。 
志保

「ねぇねぇ、みんな、聞いて聞いて!大ニュース!大ニュースッ!」
いきなり志保のヤツが、うるさく騒ぎながら教室に駆け込んできた。

浩之「…大ニュース大ニュースって、またデマを吹き込みに来たなぁ!」
志保「んもう、うるさいわねっ!」「そうそう、その特ダネ情報ってのはねぇ…」

何年ぶりにやるので、この頃の志保の騒々しさ(超先生テキスト)が懐かしい。

■To Heartでレミィも登場(こちらも超先生担当)
レミィ
パツキンなアメリカ子女だ。

どかんと主人公にぶつかるレミィ

レミィ「sorry。今度からうまくやるワ」
浩之 「おいおい…、カルフォルニアじゃ挨拶がわりに人を突き飛ばすのかよ?」
レミィ「YES!」
浩之 「ウソつけ!」

後半は、当時の事件『矢鴨』騒動のネタに危ない行動をするレミィ。弓道部所属のアメリカンな彼女は、動く人間を自分の獲物として弓で射そうになることたびたび。

幼馴染って、おいしい設定はいったいどこへ( ´Д⊂

弓道部レミィー
レミィ02