ドワンゴ、ゲームソフトメーカーのチュンソフトと資本提携@日経プレスリリース
ゲームソフト開発ノウハウを相互に活用し、ネットワークゲームの開発、携帯電話向けコンテンツの一層の強化など、当社グループの一層の業容拡大と事業基盤拡充に寄与すると見込まれることから、同社との資本提携(子会社化)について基本合意するに至りました。


ドワンゴ:チュンソフトを子会社化へ@MSN-Mainichi
チュンソフトは84年に創業した老舗(しにせ)のゲームメーカー。「ドラゴンクエスト」シリーズの開発にも携わり、「風来のシレン」「トルネコの大冒険」シリーズなど人気ゲームを開発、販売をした。しかし、04年7月期の通期連結決算では売上高が前年度の25億円から9億円に、営業損益は前年度の1億円黒字から7億円の赤字に急落していた


チュンソフト20周年記念新作ソフト



・PS2 金八先生 伝説の教壇に立て!

・GBA ネットサル 育成スポーツアクションゲーム

・ゲームキューブ ホームランド オンライン対応RPG



かまいたちの夜2/イメージ映像 本文とは一切関係ございません20周年のわりには地味なラインナップ。金八以外は知らなかった人もいるのでは。私も('A`) これらの開発費や売れ行きがトドメを刺してしまったのか…



親会社となるドミンゴは、ネットゲーム・携帯中心のコンテンツだから、過去の作品で携帯への移植ならありそうですが、新作や続編が出る可能性は低そうだなぁ。サウンドノベルの本家も絶たれてしまうんでしょうかねぇ(´・ω・`)



関連)まこなこチュンソフトがドワンゴの子会社に
 

☆チュンソフトの出してきたサウンドノベル



弟切草…ホラーで、選択肢によっていろいろな展開になるマルチシナリオ

かまいたちの夜…ミステリー。犯人を早く見つけると犠牲者も少なくて済むなど最高!ちょっとHなピンクのしおり。

…実写もの。面白いんだけど売れなかった

かまいたちの夜2…本筋のトリックや展開はありえねぇー 演出が無駄に凝ってた。かなり売れたが、内容は……。

3年B組金八先生伝説の教壇に立て!…メジャーなネタだけど、金八好きならアニメ絵という点でとびつかず。アニメ絵でOKな人ならば金八がイマイチだったり、ジブリ絵でさらに控えられ。おもしろいという評判なわりに売れなかった。



今後は他メーカーのギャルゲ、エロゲなどの選択肢少なめなノベルゲーや、逆転裁判、神宮寺系のミステリーもので継承されていくのでしょうか。



関連)PSP:アドベンチャープレイヤー『マーダー・クラブ』(J・B・ハロルドシリーズ)、『琥珀色の遺言』(藤堂龍之介探偵日記シリーズ)の2作品がアプリとしてリリース

懐かしADVが!携帯ゲーム機でも活躍していけそう。



やりかけと言うか途中で投げた”かまいたち2”でもプレイしながら思い出に浸ります。・゜゜(>д<)゜゜・

かま2_01かま2_02



犯人は誰だ?と吹雪の中で生死をかけたドキドキ感がたまらなかった1と比べると、この2はなぁ〜 なんでこうもつまらないのか! 影絵なのにスムーズに動く演出や音楽は素晴らしいし、選択肢もたくさんあって色々な展開が楽しめるのは良いんだけど……。 システムそのままでシナリオだけ替えたもので良いから、もっと作って欲しかったなぁ。



かま2 フローチャート☆通ったシナリオを表示してくれるフローチャート(画像クリックで拡大)



分岐が多くてストーリーもやけに長いので、なかなか未選択シーンが埋められない。まぁクロスワードパズルを埋めていくような地道な作業に快感を得られる人にお勧めかも。妙にリアルな動きをする時が一番楽しい(`∀´)


Amazon:

PS2:3年B組金八先生 伝説の教壇に立て! /チュンソフト

PS:かまいたちの夜/チュンソフト

PS:弟切草 蘇生編/チュンソフト