ついに最終回が来たニセコイ。累計1000万部売れた人気コミックもこれで終わりだ。楽が千棘か小咲のどちらかを選ぶのかは先週やったので後日談。

ネタバレ注意。

過去記事:【次回最終回】ニセコイ なぜ彼女は恋人になることが出来て、自分がモヤモヤすることになった点を綴る

前の号から数年後。ヤクザの家に生まれた楽は、1話で後を継ぐことは考えずに真面目に公務員を目指していたのですが、両方ともなるという驚きの選択を取ったのでした。よくよく家のことを聞くと悪い勢力から街を守っていたから良いのだとか。よくヤクザが公務員になれたというツッコみもありつつ、次の週で千棘と結婚をするようです。その千棘はファッションデザイナーになったという。マリーは病気も治ったようで結婚相手を毎週探していて、千葉県のYさんとお見合いがあるという。凄い人気投票でハガキを出した作者からのお礼か。本人はそれで喜ぶのかは不明。

集とるりの間は良い感じですが、お互い教師と翻訳者で結婚資金が足りないんだとか。小野寺妹は和菓子屋を継いだ。楽に以前お姉さんを任せて自分の恋は諦めたのですが、千棘と付き合うことに関してはそんなの怒っていない結末。鶫は千棘専用モデルとして活躍している。クロードはくっつかなかったのか。その彼は千棘父からマフィアの代を継いだとのこと。日本で居住するという。

小野寺は顔が隠されていて成長した姿をみせないスタイル。ウエディングケーキを作っている。約束の地で振られた時に楽と千棘で思い出のペンダントは埋めたという。数年後にそこで千棘と楽がザイシャインラブをやられるとは何か可哀想ですね。楽とくっつかなかったので良い相手が出来れば良いのですが、ずっと千棘たちのそばにいる宣言がどうなったのやら。

最後に約束の場所で楽と千棘は初めてのキスをするという。お互い半年にあったきりで頻繁にスレ違いの日々を送っていた様子。少年マンガは幸せのキスをしておしまいが多いが、付き合って長いのにキスもまだしてなかったのか。それで来週には結婚とは… なんともツッコミどころの多い最終回でした。3人の記憶を奪った原因はなんだったのだろう。どっちとくっつくかは別に文句は無いのだけども過程がねぇ。両思いが長くて約束の相手も小野寺さんだけに逃げまわった千棘に棚からぼた餅とは考えさせられる結末でした。ザクシャインラブのやり直しは…永遠の愛とはなんだったのか。

Amazon:
ニセコイ 24 (ジャンプコミックス) コミック – 2016/8/4
古味 直志 (著)
)



ゆらぎ荘の幽奈さん 2 (ジャンプコミックス) コミック – 2016/8/4
ミウラ タダヒロ (著)