ついにやってきましたよ。SSDが!これで読み込みが速くなる。値段が高いのが玉に瑕。
方法は「PS4PRO SSD換装」とかググればたくさん出てくるので参照のこと。
見たら簡単に出来た。

■SSDに換装
換装の手順が分かりやすい記事

システムソフトウェアを再インストール本体のハードディスク交換/初期化の際の再インストール方法

今のところ速さが実感できるのは一部のソフトのようだけど、メーカーが対応した新ソフトを出すことを祈って。みたところFF15が一番実感できる差ですね。他のは3秒差とか実感しにくい。30秒ぐらい差が出るソフトもあるようですが。ソフト側でSSDの恩恵をうけるプログラムにしていないと駄目みたい。

普通のPS4スリムや旧型でもSSDにした恩恵は多少あるようだけど、SATA3に対応したPROとはかなり差が出てしまうようだ。

ローディングの長さほどゲームのやる気を失せる要素の一因になるからなぁ。

タイトルにあるSSDの容量が中途半端なのは年末で、1TBが人気で欲しいやつが1〜2ヶ月待ちだから。2TBを狙うと6万円かかってしまう。(1TBだと3万円前後) 自分のはすぐに通販頼んだら2日後に来て、お値段も2万弱とお手軽でしたので。

しかしPSVRやら4Kテレビに手をだそうものなら破産してしまいますね。前者はまだ手に入りにくいしカメラも高い。後者は値段がまだまだ高いし、将来TV放送(4K)で使うには別のチューナーがいりますからねぇ。