ネタバレ注意。

二人組で自動車と二輪の中間的なマシン(?)に乗ってレースするスポーツ(最初架空と書いてしまいましたが、実際にあるレーシングニーラーとコメント欄で情報提供いただきました)。ひとりはドライバーでハンドルやブレーキ、アクセルなど操作して、もうひとりが身体を使ってマシンの重心移動して、より曲がったりコース取りを調整する役割。女だらけの選手たちの物語で展開される。男性はあるヒロインチームのコーチくらいでしょうか。それぞれのチームの女性選手、クルー、たくさん出てきて名前覚えられない。毎度チームのふたりの選手のギスギスした日常シーンを見せられたイメージ(すでに記憶がない) 百合百合っぷりを楽しもうとすると落とし穴が。いや喧嘩するほど仲が良いんですよう。 あと最終回まで紹介されていないチームの日常が何組がいましたね。評判よかったら2期で他チームを紹介すると。

ただでさえレースシーンが無かったので(1話ではしましたけど)ドラマを削ってレースをやってくれと思う視聴者もいたはず。終盤はあるチームにピックアップ。海外に行っていた男性コーチが戻ってきて、ふたりの女性選手がお互いどちらが告白するのか競うという展開(えー) すぐにコーチは海外で彼女を作って婚約指輪を交わしたことが発覚。フィアンセはこの競技において海外で活躍するプロの外国人女性。ふたりはレーサーとして彼女に憧れていたので更に大ショック。これから始まるレースに対するモチベーションが下がるふたり。たまたま予選の時に、コースにオイルがこぼれたので砂をかけている状態にしていたら、ふたりのマシンが突っ込んでスピン激突。ここまでが最終回直前の話。

最終回の話で、死んだかと思ったら、重心移動の彼女は足を捻挫したくらい。レースするには支障が出る。ドライバーはピンピンしてる。レース本戦に出るのは無理かと思ったら、憧れの男性コーチはふたりのポジションを交換して出ろという。まさに鬼コーチ見参。ふつうはレースに出たい彼女らを止める役割なのに狂気や。まぁ優勝したらコーチとふたりっきりでお話して告白すると、お互い女性ペアは思っていたからなぁ。それがなくなった今、レースに出ることに意味がない。そこでコーチは鬼となったかのようにスタッフは配役したのかな? しかしそのことで婚約者にふられてしまう結末になるとはw

レースの方は当然ふたりの本来のポジションじゃないこともあって大苦戦。スタートも予選から事故で再開なので余計不利。ここで雨が降ってきて… なかなかの茶番でした。キャラデザインが好みでした。架空スポーツならレースにもっとピックアップしてほしかったような気もしますが人間ドラマ()として見せてくれました(ホントかよ) ツッコミどころがある作品でした。