主人公の花名ちゃんのご自宅に友人3人をお迎えして勉強会をGWにやることになりました。
サプライズの友人と花名(すでに日付は変わっていましたが)のふたりの誕生日祝を行うことになって、「同じ歳だね」という言葉に花名ちゃんは涙ポロポロ。悲し涙もあり、嬉し涙もありのいろいろな感情が混じっているようです。このような細かい描写は好きですね。 なぜならおたふく風邪で受験を受けられず浪人していたからなのである。1年先輩なのをカミングアウトを友人たちにも出来ず。家で1年こもっていたので勉強だけはしていたので、皆に教えられて最後は嬉しそうな彼女。

誕生日祝のプレゼントのふたつの熊さんは花名の部屋に置くことになりました。ひとつのリボンで離れ離れにするのもなんだし。あとスノーボール(?)は綺麗だったなぁ。

いつ浪人しているのがバレるのかハラハラ。もうカミングアウトしちゃえよと思うのですが、最終話まで引っ張るのかな。それとも中盤でばらしてスッキリするのか、どちらも面白そうな展開です。それ以外はきらら系の穏やかな癒し系、女子だけの世界なので楽しんでみております。