ストーリーが面白いな。わかりやすいし。昔あったハングマンを思い出した。キャラも特徴的なやつらばっかりで濃いし。殺し屋の殺し屋殺し。にわか侍の活躍もあって主人公の女装キャラも助かりました。戦い方が日本刀だけで爆弾を弾き返すとか戦い方も面白い。作画も良かった。

市長の息子で、人身売買で買った女を遊んだうえで殺す事件は、解決しました。市長の息子を主人公たちが確保して、椅子に座らせて街中の巨大液晶で事件の顛末を吐かせた。電波ジャックも出来るんだな。出来事が二転三転あって、お話も凝っていた。
最後は野球。野球回のあるアニメは名作! チーム名が博多豚骨ラーメンズ。タイトルの意味はそこからかい! 毎回ラーメンが出て来るのもノルマだな。

胸糞悪い事件からスカッと復讐するストーリーでした。これで一区切りついたので、次の展開がどうなるのか楽しみだ。