劇場版公開7週目 来場者特典は「描き下ろし11人B3クリアポスター」をもらった。
ラブライブサンシャイン特典ポスターDzgKls3VsAEm2Sf (2)


初めて観るのですが上映する期間も終わりの方だろうに満席。内容はとても良かった!作画もすごく良くて歌って踊るライブシーンは動きまわっているし(普段のシーンと作画が変わらないのも凄いなぁと思った) ストーリーも良かった。2期の最後の3年生が卒業旅行に行って、のこりの6人のメンバーは今後どうやって活動していくか考えて…ラストもうまく締めた。

ラブライブサンシャインの公式で認められた映画館内でのスマホ撮影。
ラブライブサンシャイン劇場ショットDzgL3I0U0AALC0x

こんなのあるんだと感心した。毎回どの作品も上映前に映画館での撮影禁止と、くどいように告知されているが、ラブライブサンシャインは上映前の2,3分、スクショタイムを設けている。動画やフラッシュは禁止。SNSで拡散して欲しいという宣伝効果を狙っているようだ。他の客のスマホも写っていてサイリウムっぽいですよ。

ストーリーに戻るのですが、序盤から歌いダンスしてグッと引きつけ、イタリアに行ったり、見どころがたくさんあって普段、自分は映画館で観るときはウトウトするタイムがあるのですが、これはなかった。TVシリーズは1期、2期見ているのですが、なんかおかしい主人公的ポジションのキャラとか、あまりストーリーもキャラも覚えていなかったのですが記憶が少し戻ってきて楽しかった。(中二病のヨハネは覚えていた) 3年生が卒業旅行に行ってしまって、残された1,2年生の6人が今後グループ Aqoursをどうしていくのか考えて行くところが良くて、メタ的に考えると9人でライブさせたいのに6人しか残っていないからライブシーンどうするんだろ?という疑問があったのだけどスムーズにこの問題を解決して9人のライブを描く流れがあった。これうまい脚本だなぁと思った。

いろいろメッセージなど詰まっている作品なのでラブライブサンシャインの興味のある人はGo!ですよ。1日に1回しか上映していないんですし、土日混むと思われるのですが観る価値あり。