名古屋地区でのアニメ最終回ラッシュが来たので、土曜日深夜に放映された作品の感想です。ネタバレありなのです。なるべく重要な致命的な事は書いていないつもりだけど、さらっと書いてしまったかもしれない

えんどろ〜! (終)

ゆるふあファンタジーついに終わった。きらら系なのかな。毎度エンディングという感じなのだが癒やしてもらった。コメディー要素も多い。魔王と勇者の戦いがベースになって、最終回はシリアスな流れであったがやっぱり穏やかな終わりをつげた

かぐや様は告らせたい(終)

花火回。シリアスになって辛い状況が続いたけどスカッとした終わり方。そして二学期になって生徒会での状況が腹の探り合いで面白かった。今季オススメNo.1のアニメ。コミックで続きが読みたい。二期もありそうな予感がする

ソードアート・オンライン アリシゼーション(終)

2期が10月から始まるがとりあえずキリの良いところで終了。バトルシーンは短めだったのが残念だったかな。原作小説はこのアリシ編は序盤だけ読んでいたけど、続き読まないとな。文章では違和感ないかもしれないけど、アニメで実際に描くと演出が拙かったのかツッコミどころのある映像になってしまったw 全裸でずっといるラスボスさんとか。現実ではとんでもないことになっていた。続きはどうなるのか気になる。

ドメスティックな彼女(終)

るいよりも、ひな姉を選んだ(元々るいに恋という感情なかったけど)主人公だったが、ひな姉は学校の先生と生徒の関係でああいう結末になった。キリの良いところで終了。原作コミックはここから先は読んでいないけど、アニメのネットでの評判はなぜか低いのと売上もあんまりなさそうで2期はなさそう。

魔法少女特殊戦あすか(終)

ずっとシリアスな展開だがところどころでユニークな表現があって吹く。ギャップがすごい。一番印象的なのはケツを叩くマジカルスパンキング!にすべてもっていかれた。なんでもマジカルつければいいってもんじゃねぇw 最終回はバトルなどなくて日常回だった

五等分の花嫁(終)

コミックもアニメも売上やネットでの人気の作品。自分はアニメ化で知りました。ヒロイン五人がまだ区別ついていません(汗)アニメになって髪の色や形や豪華声優陣で判断しやすいけれど、名前がつい出てこない。判断できればもっと楽しめるんだろうな。最終回は後半未来に飛んだ(原作ではちょくちょく未来を描写しているらしい)花嫁は誰かわからず。コミックも読んでみたい。

rivisions(終)

ロボットもの。初期によくやった主人公のヒーロー願望の伏線回収。1クールでなかなかうまくまとめたような。うざいと言われる主人公も嫌いじゃないぜw

デート・ア・ライブ3期(終)

1,2期観ていたけど面白いね。初見で面白いかは不明。ヒロインらがたくさん登場してホント、ハーレム状態だが本妻は誰やねん。一応キービジュアルとか見ると彼女だと思うけど空気かな。折紙が最後をしめた。精霊になるなんてな。主人公をなぜ好きなのか理由を描いていた。そして運命の結末は…