うぱーのお茶会

ゲーム、アニメ、漫画、ライトノベルの感想、レビュー、関連した記事で構成されております

アニメ

新海監督『君の名は。』を見た機会に『言の葉の庭』をレンタルで見た。これまた傑作

新海監督の作品は最初からだいたい見ているけど、一番好きなのは今大ヒットした「君の名は。」が出る前は、「秒速5センチメートル」だった。

このサイトより。あらすじ
『小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。そんなある日、大雪の降るなか、ついに貴樹は明里に会いに行く……。

貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨(ほうこう)を切り取った表題作「秒速5センチメートル」。3本の連作アニメーション作品。』

美しい映像美とともに、主題歌、山崎まさよし「One more time, One more chance」の合わせわざ、そして物語のせつなさが胸にジンときた。

そんな中、『言の葉の庭』という作品は知っていたのだったのだが見る機会がなかったので、君の名は。を劇場で見たついでに、いまツタヤのレンタルで借りてきた。

上の関連サイトよりあらすじ。
『靴職人を目指す高校生タカオは、雨が降ると公園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは謎めいた年上の女性ユキノと出会い、2人は雨の日だけの逢瀬を重ねて心を通わせていく…。新海誠監督が、現代の東京を舞台に描いた恋物語。』

本編46分と短いながらも良い作品でした。あいかわらずの背景の美しさ、雨の描写のうまさ、ふたりの主人公の雨が降る時だけ出会う設定。高校生タカオは学校さぼっているんだなぁと分かるんですが、26歳の女性がなぜ平日にチョコレート食べながらビールを飲んでいるかのミステリアスさに引き込まれました。声を花澤香菜さんが演じていられて、好みの声優なのも良し。女性が仕事さぼっている理由が徐々に明らかにされ驚きと痛みを感じる。ハッとさせられました。なるほどなぁと。

タカオの絵の上手さもひかれたし、靴職人となるかなり困難な道を歩むため、夏休みはアルバイト三昧。好きな道を歩むため苦労してんなーと応援したくなる。声優・入野自由さんも役にピッタリ。

自分は雨が苦手なのですが、劇中では8割方雨の描写で美しかった。雨が第三の主役と書かれるだけはあるわ。激しい雨が一番インパクトあったけど、普段のポツポツとした雨も良い。

また曲の「Rain」作詞・作曲:大江千里 / 編曲:皆川真人 / 歌:秦基博 も作中のイメージとあって素晴らしいものでした。

これはオススメな作品。君の名は。秒速5センチメートルと来て、これも新海監督作品の中で上位に来る作品だと自分は気に入りました。レンタル屋で「君の名は。」大ヒットで新海監督コーナーが出来ているところが多くありそうなので借りやすいと思いますよ。

amazon:
小説 君の名は。 (角川文庫) 文庫

アニメ映画「この世界の片隅に」第2次世界大戦下の日本での女性のお話。傑作でぜひ劇場に行こう

あまりにも傑作で、いろんな賞を取ってますね。クラウドファンディングで作られた。(クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。) 最初はミニシアター系でほそぼそと上映したようだ。

あらすじは映画.comからの引用

『第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと、彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描く。昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に18歳で嫁いできた女性すずは、戦争によって様々なものが欠乏する中で、家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていた。しかし戦争が進むにつれ、日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、すずの身近なものも次々と失われていく。それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずだったが…』 (ここまで引用)

これは劇場で集中して見てもらいたい作品だ。大きなスクリーン、音響も途中からの戦争の体験を少しでも味わえるし。戦争さなかなんだけど、けっこうユニークな描写がたくさんあって、途中までそんなにシリアスじゃなく感じるので非常に見やすいのもポイント。

少女時代から主人公のすずはおっとりしていて、そんな効率的ではないかもしれないがしっかりと家事をしたりしてる。おっちょこちょいというか可愛げがある女性なのである。彼女は楽しい時にはニコニコしながら、そして絵の才能もあって鉛筆でいろいろスケッチする。かなりうまい。

最初みていたときはまだ戦争に入る前と開戦したばかりで余裕がある。呉にお見合いで向こうの男性から結婚を申し込まれすることとなった。実家を離れ、旦那と義父、義母と暮らすようになるが性格はそのままのおっとりした感じで自然体に生きている。恥ずかしがってテヘヘ笑いが可愛い。

戦争がはじまる食事とかも配給とかどんどん乏しくなってくる、それを一工夫してご飯に大量の湯でふやかして多くみせたり、野に咲く草をかってきては創作料理をするのだった。家族の評判は意外とうまかったり、味がなくてまずかったりw 

夫の姉(すずにとっては義理の姉)が子供を連れて帰ってくる。いろいろテキパキとするので、おっとりとしている「すず」にはどうも合わない。でも意地悪されるわけでもなく何とかやっていくのだ。戦争下で「すず」を中心に描いている。戦争下でこんな生活をしているんだと勉強になる。ひとりで実家の江波から呉に1人嫁入りとして連れられて友達もいず、仲良しだった実妹とも離れていても、何不満いわず毎日を生きている。

呉は海軍の大日本帝国の軍事拠点なので、戦艦大和と武蔵もいる。海をみていて義姉の娘にいろいろお船の名前を聞いて感心するのだが、ちょっとしたエピソードもほほえましい(?) お見合い結婚で初夜ってこうするんだという豆知識もあるのでぜひ!(ぉぃ

ヒロインで主人公のすずの目を通して、戦争を体験した人生賛歌の物語なのだ。ぜひ近くに映画館があったら見て欲しい。

最初は小さな映画館でしたやっていなかったのだが、あまりにも傑作で口コミでも有名になって、去年に上映していたのが今年1月からそこそこ大きな箱で上映するようになった。先週全国的にかなりのお客が入ったようで。 自分も土曜の夕食時に行ったのですが、そこそこ大きな席でしたが満席でした。 将来DVD化されレンタルで見られると思いますが、劇場でみるのとは集中の度合いが違うので、劇場で見ることをぜひオススメします。

アニメ感想『傷物語 掘[箏貶咫戞審Г傷をもった大団円?

劇場で見に行って来ましたよ。実は上映開始の1月上旬に行ってきたのであった。

ネタバレ注意。

ドラマツルギー、エピソード、ギロチンカッター3人のバンパイアハンターとの戦いに勝った阿良々木暦。怪異の専門家『忍野メメ』の助力が大きかったのですが。 阿良々木は命を助けた吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの体すべてを取り返す。そこまでが前の2章で、3章はメデタシめでたしとなるところがそうはいかない。

原作小説を数年前に読んでいたけど、流石にだいたいは覚えていましたねぇ。それが長い年月を得てやっと映像化終了。化物語が放送されて、早くアニメやらんかなーと思ったらだいぶ年月が。血が出るし、頭や片腕がポンポン吹っ飛ぶある意味グロいのが映画じゃないと駄目やったんかな。TVアニメだと規制が入る。それがなんかユーモラスに描かれていたような気もしないではないw トカゲのように復活しますからね。当人たちは真剣だ。凄まじい戦いでした。吸血鬼と人間の違い。羽川を携帯食料品とキスショットが言った時はドキリとしましたね。

キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと、阿良々木暦はお互い傷をもって幕を閉じるのであった。ロリ吸血鬼になった彼女は無口で可愛くなっちゃってw のちの忍野忍である。大人バージョンは絵のせいもあって劣化と思ったひとも多かったはず? 

全体的にせつねぇ話でした。なぜ阿良々木は羽川さんと恋人にならなかったのは不思議!?命の恩人であり、絆があったのにな。スタイルいいし(とにかく劇場版は胸がでかいのなんのって!)、エロいパンツはいているのにぃ。

劇場版『ラブライブ!』感想/謎のシンガーは誰?

ETVで夕方やっていた劇場版ラブライブ録画したの見ました。
ミュージカル演出ありの、突然海外に行ったり、帰国したらミューズ人気絶頂になってまたライブをやったりと夢みたいな映画でした。

海外に迷子になった穂乃果を送ってくれたのは未来の穂乃果説が有力ですね。

意外と海外にいったのもすぐに終わり、日本に戻ってくるのですが他のラブライブで競ったライバルと共同でライブをする流れも、ミューズは二度と復活しないというのは強調されていました。

いやホント、ライブシーンが多かったのと、よく見ていないとわからないキャラそれぞれの魅力的な仕草、熱烈ファン向けな映画でしたね。 自分はそこまでのファンじゃないので見逃した部分も多かったですけど。

「劇場版ラブライブ 考察」でググると細かく指摘する人が多いことに気が付きました。この映画嫌いってひともよく見ているなぁと。ファンはいろいろ感動していたようです。みんなに愛されている作品だなぁと思いました。

劇場版リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード/1月からTVシリーズが始まるよ

これまたBS深夜でやっていたので録画してみました。これは単作の劇場版。
もうじき冬アニメで、1/8からTV新シリーズをやるという。ガイナックスからスタッフが分かれて作られたキルラキルで有名なTRIGGERがアニメ制作したオリジナル作品。

キャラデザも気に入ったし、ひとりひとりのキャラの個性もあってすぐに区別がつけた。作画がよくて動く動く。物語は魔女が迫害された歴史に沿ったパレードを、問題児の魔女、少女6人が成功させないと落第。お互いは喧嘩してばかりの仲の良さ。パレードを通る道にあった封印を市長が強引に壊させて銅像を作るといいだして、掘ってみたら古代の巨人が復活して大暴れ、それを退治するという。王道なストーリーでわかりやすいお話でした。

1/8日頃(地方によって違う)TVアニメシリーズが楽しみだ。今回のは見なくてもわかるまったくオリジナルの最初からやってくれる作品らしい。

■アニメ感想リンク
「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」 感想(アニメな日々、漫画な月日)

■公式サイト リトルウィッチアカデミア


劇場版 青の祓魔師 感想/かなり綺麗な背景美術に圧倒される

BSの深夜にやっていたので録画したのをみた。
TVシリーズももうじき始まりますね。その関係で劇場版をテレビ放送したのかな?

内容は、罰でちっちゃな悪魔を面倒をみることになった燐。子供の姿をした悪魔に「うさ麻呂」と名付ける。声が釘宮で可愛らしい声。 街では大きな祭りが始まっていた。背景美術が本当に丁寧で綺麗。美しい街。アクションは抑えめだ。終盤のストーリーも無理やり終わらせた感満載だがぜひ見るべし。燐と雪男の兄弟、その仲間たちが大活躍するわけではないがコメディーとて和ませてくれる。録画しそこねた人はぜひレンタルで見て欲しい。

■感想リンク
劇場版 青の祓魔師 感想(ネタバレあり)〜観たら絶対にオムライスが食べたくなる映画。(びーきゅうらいふ!)
あらすじやキャラクター、ストーリーがまとまって見ていない人もわかる丁寧な文章(当然ネタバレ)

ゲームやコミックだけでなく、アニメも大量に溜まっているので消化していこう

ゲームはPS4「グランドセフトオート5」とWiiU「スプラトゥーン」を地道にやっているのですが、部屋をちょと掃除したら録画してみていないアニメがけっこうな量であることを発見。

そろそろアニメ特番だのアニメ映画もテレビでやって、来週あたりから本格的に冬アニメがはじまりますからね。

というわけで残されたアニメを見るのと、BDレコーダーに予約。新番組がめっちゃ多い。BS11は再放送で、「ひだまりスケッチ ハニカム」と」魔法科高校の劣等生」をやることになっている。前者はレコーダーにうまく録画できなかったんだよな。後者は最終話とその前の回が録画モードが悪いのになっている(見た目はそう変わらないけど) 再び録画し直しますか。

UQホルダーについて来たネギまSPボックスの赤松健せんせいとエヴァ役の声優さんの対談も見ないといけないし、アニメだけでも溜まりに溜まっているな。

まずは深夜やっていたアニメ「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」でも見るか。
リトルウィッチアカデミア(Wikipedia)

TVアニメ公式 リトルウィッチアカデミア

君の名は。2回目見に行って参りました

映画館満席。けっこうな席なのに300席ぐらい?お年をめした方も多かったのが特徴的だったな。前回のときもそうだけど。連れでくるけどアニメを見ないようなタイプというか。普通もっと若い高校、大学タイプが多いと思いきや。はじめはそうだったんだろうけど。

今回も見て前回でだいたい把握できていたことが分かる。ネタバレ見ずに初回みれたのは大きいな。あと曲の力やキャラデザも秀逸。
話題になっているから敷居を高くあげると、なんでそんなに観客が入っているの?と思われそう。自然な形でみるとよろし。いつもの新海監督作品だ。

細かいところも2回目なのでよく見てきたつもり、月の形やら茶柱、主人公の特技。細かいところにも手が入っている。 最初は男女の入れ替わりのてんてこ舞いで笑って、中盤からどうなるシリアスモードに切り替わるけど、ハラハラするので気が重くならないのもグッド。 小説版もほぼ同じっぽいけど欲しくなりました。時系列を書いていてα線、β、αダッシュのもあるとか考察する人すげーと思いました。

amazon:
小説 君の名は。 (角川文庫) 文庫


重要なネタバレ注意。

カフェで3人天井みて梁の形を観察しているところや、美術の授業でのうまさ。地図作りに役に立つわけだ。
ヒロインは3年前の彗星でお亡くなりになって街もほぼ全壊しているショッキングなことになっていて驚き。どうなっちゃうのこれ!?と男女の入れ替わりは3年ズレていたのですね。叙述トリックや(使い方間違い) ふたりの交流でお互い好きになっていたり、知り合う前に東京にいっちゃったので振られたと思って髪を切ったとか。なるほどなぁと。父親が街が偉い人の伏線やら、月の形で状況をしめしているとかわからねぇ。 噛み酒にそんな効力があるとか、独特の前半の行事やおばあさんの紐理論の話とかここにかかるのかぁと感心。 新海監督のことだからふたりは結局、最後出会わずにスレ違いだと思いましたw 就活に苦しむのも現社会のリアル。 またせつねー物語にすると思いきや。ハッピーエンド。お互い歳を取っているので長い苦しみ(でも記憶がないから苦しまないか・・・)会えなかった方が印象に残ったかな(悪魔)  でも会うことによって最後の「君の名前は?」のお互いの確認作業とか、タイトルの付け方もうまい。全体的にシンプルでいて奥が深いわ。

関連記事:
『君の名は。』深すぎる「15」の盲点
良い記事です。そんなに深くみていなかった。というか気づかなかった。

レガリア The Three Sacred Stars 第12話まで見てみた感想

過去にこんな記事を書いたことを思い出して、レガリア The Three Sacred Stars 第2話「宣告」ロボットがマジックしてやがる
4話で当時一時打ち切りになって、途中から再開しはじめて来週が最終回13話。1話から12話まで見ましたよ。

見た感想。
長所…若い女の子がいる。彼女の交流が良い感じ。序盤の方はロボットのバトル描写も丁寧な方。
短所…敵が最後まで目的がわからない。途中までなんでヒロインたちが戦っているのかわからない。大人たちが出るのがちょっとしか出ないので、世界の状況やら危機感がない。単調な戦闘が毎回延々と続いてマンネリ。

つまりキャラは良いのでロリっ子がわいわいしていたり、キャラデザも良い方、作画もそんなには悪くない。脚本がダメダメ。引きつける要素がない。緊張感が希薄。あったとしてもグダグダしてると、演出ともどもひどい。

これは時間返せでしたw オリジナルロボットものでもこれはひどい。ロボットいらなかったかと。緒方恵美さんのシンジいやダンガンロンパの狛枝の声で敵側やっているんだけど、こればかり目立つ、しかも目的がよくわからんというアニメだったなぁ。時間泥棒だった。見た時間かえせものw

『心が叫びたがってるんだ。』心のうちを話せない少女が世界の中心で愛を叫ぶ

あの花のスタッフでの作品と聞いたのがかなり前。やっとレンタルで見ましたよ。良かった。グッと最後きてしまった。最初ヒロインが喋られないということでどう表現するのか興味あったのですよ。

幼女の頃にしゃべるとお腹が痛くなる魔法を卵のお化けに呪いをかけられてしまったヒロイン成瀬順。
ほったんは丘の上のお城から父ちゃんが別の女の人と出てきたのを見ちゃったからなんだと思われたが…

学生になってボランティアみたいのでお年寄りみたいに何かを披露するのをまとめる委員に他の3名と組み合わされた。でもあいかわらずしゃべれない。叫ぶことも一時的に出来るがお腹が激痛でトイレ直行だ。

言いたいことも言えないポイズン。似たように言えないことをかかえた生徒(ヒロインみたいな呪いのないごくごく一般人)。だしものを演劇やミュージカルいろいろな案が出て選んだものを4人衆でやっていくうちに・・・・ はたして卵の呪いは解けるのか?

青春ものやなぁ。これもよかった。もうちょい次は具体的に評価します。ネタばれ上等で!

Amazon:
心が叫びたがってるんだ。(完全生産限定版) [Blu-ray]


バケモノの子を見た感想。モヤモヤするが面白いエンターテイメント作品

数ヶ月前TVでも放送していたけど、CMが多いのとカットされた部分が嫌なのでレンタルで借りてきた。
バケモノの子は時かけやサマーウォーズやおおかみこどもの雨と雪と見てきて、なかなか面白かったので、これも見ることにした。一番が最初の時をかける少女だなぁ。 サマーウォーズもエンターテイメントしていたので面白かった。ヒロインが年上の親戚と実家に呼んだ男の子の間との対応の差がちょっと気になったw 主人公の男の子最後報われたけどね。

今回のバケモノの子は事前情報なし。
直前でちょこっと聞いていたけど、細田守監督の最新作にしてどんどん雑になっていくような。設定とか流れが荒い。脚本がはじめて、細田氏がひとりで書いたとあった。なるほどな。ネットの感想もググると上位に矛盾点をかかげたサイトがあって、そうそうと肯定してしまった。まぁ一部はそこまで厳しくみなくてもという部分もあったけど。
ネタバレ!細田守監督『バケモノの子』がモヤモヤする16の理由

エンターテイメントとして楽しめたのだけど、ツッコみどころ満載だな。とくに後半が顕著。あと展開も雑な部分が目立つ。やはりネットで感想面白い。それこみで読んで元は取れたな。

現代社会から裏通りを通るとバケモノランドだ!バケモノ「熊徹」の子としれ育てられるのが9歳の蓮(れん)。熊徹いわくキュータと命名される。熊徹が口下手というか、理屈で説明できない感覚で表現してしまうんだな。そいつが国の一番偉いひとに選ばれるための候補のひとりというから驚きだ。もうひとりだけライバルがいる。良い奴なのだ。もっと候補者増やしておけよ。主人公のキュータは一緒に武道の特訓をするが、熊徹はもともと独学で強いがより学んだり、キュータの声援でものすごい力をだす。

途中でキュータも青年となり声変わりしたあと現代社会に戻って、女の子に白鯨の本を教えてもらって勉強したりするパートが後半あり、その頃、バケモノ界で偉いひとをふたりの男から決める戦いが始まるのであった。中盤からヒロインが出てきて花があって良いのだけど、終盤でよく知らないバケモノにわかったような説教をはじめてしまうのはまさにテンプレ。事情をよく知っていれば説得力あったのだろうけどなぁ。あと足手まといなのにキュータにくっついていくのが健気なのか、邪魔なのかでも観客の感情がかわるだろうし。

子供向けとは言う意見はあっても大人も見られる映画に一応仕上げているのに、ガバガバ設定なので、面白いが「ん?」となったり感動とか泣けるとかはならなかったな。簡単に現代に行き来できる緊張感のないゆるさとかあるし。実の父との関係もそう。 

宮駿監督の跡継ぎ候補のひとりとは言われているが、ひとりで脚本書くならもっとツッコミを許さないようにしないといけない。ホント脚本が別の時をかける少女は良かったと認識。サマーウォーズとおおかみこどもの雨と雪も別の同じ人だった。ツッコミどころはあるから、よい脚本家に恵まれますように。

Amazon:
バケモノの子 (スタンダード・エディション) [Blu-ray]
細田守 (監督)

アニメ映画「君の名は。」観てきた 面白くて最後泣ける

今話題のアニメ映画「君の名は。」観てきた 面白くて最後泣ける。なるべくネタバレはなしで。

けっこうPVとか流れているのをみて知っていたし、新海誠監督の新作長編で評判も良いというので行ってきた。あいかわらず遠くにいる男女の出会いと切ない別れとか描かせると抜群にうまいと思います。 思春期の男女の性別が入れ替わるネタはマンガでもいろいろあってPVでもそのシーン流していたけど、ニヤニヤしてみてしまった。 まず男が女になったら胸を揉むのはお約束w 女は朝起きて男のアレを触ったり見たりするんですね。

お互い交流は腕にペンで文字を書くとか、ノートに書くなりして、最初自体がお互いサッパリしなくてもどかしさもから、やっと入れ替わっていくのに気づくところ、そして交流するのがユニークだった。周りの友人も変な目で観ながらも温かく気遣ってくれる。

中盤から真相が・・・意外な展開で驚いた。でも昔からある展開とも言えるのですよね。最近よくアニメなどでよくみるみたいな。しかし先の状況が刻々と迫ってきて飽きずに集中してみてしまいました。こういったネタは、自分は大好物ですはい。 あと設定で謎の部分もあるけど、新海さんのいつもの力技でエンディングでは泣ける。ネタバレ見る前に観ておいて方がいいよ。

背景とか、とくに空や街はキレイやのう。 キャラデザも満足。 見た目がイケメンと美少女の主人公とヒロインなんですよね。過去の新海さんの初期は微妙なの多かったな。秒速5センチメートルの頃は改善されていたけど。

前半はコメディーで後半からシリアスになっていくけど、どちらも好きです。前半あっての後半だろうし。最後ああなるとは思わなかったな。<てっきり禁則事項>のままで終わると思っていたので。
オススメですはい! クチ噛みお酒作りはもやしもん読んでいたから、知ってるなぜか自慢げになってしまったw

魔装学園H×H 第1話「戦略防衛学園-ATARAXIA-」エッチなアクションバトル学園もの?

出だしからエロ枠とわかるんだよね…キャラデザも作画も微妙で何ともいえない。ヒロインは姫川といって、冒頭から仰ぎ声ですよ。主人公の名「キズナ」「絶頂改装しましょ」

エロシーンばっかりの戦闘系学園物か。いきなりHなシーンからはじまる。学園に入学した高校男子がいきなり女生徒たちに出会って、敵からの攻撃をうける。女生徒たちは脱いで変身。主人公の野郎も「エロス」とかいって変身するのがアレだw ISの似たような劣化版というか。上半身裸の主人公で空で戦闘している彼女らを見ているのもなんだんだかな。 エロで釣る作品ということはわかった。主人公のねぇちゃんが司令で「胸をもめ」とかいって、実行すると女子が強くなるとかなんてエロゲ?

Amazon:

魔装学園H×H (9) (角川スニーカー文庫) 文庫 – 2016/8/31
久慈 マサムネ (著), Hisasi (イラスト), 黒銀 (その他)


レガリア The Three Sacred Stars 第2話「宣告」ロボットがマジックしてやがる

4話打ち切りになった珍しいアニメ。2話目今頃みる。とくに作画とか問題ないように見えたのだが

『レガリア The Three Sacred Stars』放送・配信に関するお詫び(公式サイト)
やはりスケジュールのせいなのかな。

女王陛下ユイ(金髪少女)がテレビに対して状況説明と記者会見をやっているところから始まる。「昨日の写真は12年前と似ている」「陛下は再び彼らが現れると思っていますか?」など。メガネの男が終わり際に「陛下のスリーサイズを教えていただけますか?」と空気を読まない質問をする。ユイ陛下「それではお答えします。スリーサイズは…」 OPに入るのかここでw 陛下の部下たち「話がそらされたのは良かったが」「でも国のトップシークレットが」おいw  翌日(?)友達と会話。「ユイの3サイズの下着が売れているようよ」ちょー 男も買うやつがいるらしい。学校でも友達がいろいろ話を聞いてくれる。「友達でよかった」 女生徒「ユイ、結婚しよう」百合展開キタァ続きを読む

レンタル開始: ガールズアンドパンツァー劇場版を最後まで観た感想/ミリタリーオタクはともかく、そうじゃなくてもオススメ

ガールズアンドパンツァー劇場版がTUTAYAにレンタルで置いてあるではないか。さっそく二泊で借りてきたぞ。問題は今ためているアニメもけっこうあること。夏アニメ豊作だしな。Orange、NEW GAME、ダンガンロンパ3、REゼロ(2クール目)など色々ある。4話で打ち切りになっちゃって仕切りなおす作品も出たニュースがあったし現場は大変だ。 ラブライブサンシャインは録画したままにしてら。はよ観ないと



ガルパンは劇場で4回行ったけど、全部途中から体調のせいか、その服用薬のせいかウトウト眠ってしまった問題作w 今度こそ最後まで見たい決意で借りてきましたよ。けっこう面白いのになぜか途中から睡魔に襲われるんだな。前半だけでもお腹いっぱいですよ。後半からもけっこう熱い!んだが何故か自分の身体はオーバーヒートしてしまう。前半は4回もみたのでけっこう覚えているな。1/3まで進んだところ。有給とったのでMixiに書き込みしたりアイロンかけたりして流し見してた。本当は集中してみるもんなんだけど(苦笑) 後半は3回は正座してみた。



DVDでうちのレグザTV 37インチで見るとけっこう綺麗だな。他の作品などニコ動のプレミアム画像に今まで慣れていたので雲泥の差。サーバー強化して欲しいわ。定額でお金とるのに画質しょぼすぎる。



冒頭でDVDはじまったら「DVDなどのリッピングは違法です」CMにうんざり。映画館みて、映画泥棒のCM見る並のうざさ。ちゃんとお金払っても忠告ですかい。



アニメ劇場版はいろいろな要素が詰まっていていいな。これは濃い。バトルシーンも日常シーンも。やはり以前は頭がオーバーフローになってしまったんだな。これはBDソフト買うしか無いかもw



ついにちゃんと後半も見ることが出来ましたよ。なかなか良かった。なかなかという意味は、あまり戦車のこと知らないとかキャラの名前と顔が判別できないとか、自分も無知とかが理由。何度も見たり、書物などで知識を貯めるべき作品でもあるのだ。



かなりの情報が詰まっていて頭がパンク。劇場とテレビで見るのと比べると音響は映画館が遥かにいいですね。画質は冒頭に書いたように良好でどちらも良かった。BDだとまた違うのだろうけど。



巨大大砲(正式名称不明)攻略、観覧車の使い方の破天荒さ、偽看板、姉妹の協力プレイでのアタック素晴らしかった。ほんと戦術やらギミックとかいろいろあって、みんな見るべきですよ! 戦車に興味がないと難しいところですが。自分も詳しくないけど楽しくみることができました。劇場だと集中してみることが出来るけど、巻き戻して見直せないし。TVで見るのもいいね。レンタル版(DVDのみ。BD版なら入っていそう)はキャストコメンタリー、スタッフコメンタリー、ミリタリーコメンタリーとか無いようで、解説や裏話が聞けなくて残念。おまけも楽しい作品です。



ゲームもするぞ!と思うけど、クソゲーなんですよね。微妙なキャラゲーといいますか…。あのファミ通でも点数低かったという。もっとしっかりとしたメーカーで作りなおして欲しいわ。



Amazon:

ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]




ガールズ&パンツァー 劇場版 [DVD]

「斉木楠雄のψ難」がショートアニメで面白い

テレビ東京系で月曜日〜金曜日の朝7:05から『おはスタ』の番組内冒頭5分ぐらいで、ジャンプ掲載の「斉木楠雄のψ難」ショートアニメとしてやっているのですが、原作に劣らず良いですわ。声優さん聞いた時イメージ違うかな?と思ったけど、聞いていたら慣れてしまいました。ギャグマンガで5分間なのも最適かと。



それをまとめたのが名古屋では日曜日の早朝25:35〜26:05でやっているのですが、25分もので一気に見るより、おはスタで5分チビチビ見た方が自分には会ってるかな。最新のアニメ2話で原作通りの「なぜ髪の色が黒、茶色以外の派手なのか?」 「首をトンとやったら気絶するのか?」 「弱そうな先生が物凄いいかつい不良をやっつけてしまうのか?」をメタ視線でやっていたのが一番面白かったです。全部、斉木楠雄の超能力のせいだったんだよ!! な、なん(略



原作も毎週癖になるギャグで安定していますわ。



Amazon:

斉木楠雄のΨ難 18 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

Rewrite 第1話「ウェルカム、超常現象」1時間Sp やり直すんだ。次はうまくいく

1話は1時間スペシャルなのでした。原作はKEYの一般PCゲーム(PS Vitaにも移植)。自分はVitaでクリアしたのだけど、どうアニメで料理するか楽しみだぜ。4クールかけても終わらない長さだけど、2クールでやりそうな雰囲気だからねぇ。アニメ制作会社は京アニかABつながりのP.A.WORKSが良かったんだけどエイトビット。スタッフ頑張ってくれ。

篝(かがり)が一番最初に出てきた。構成を変えてきたな。主人公の天王寺瑚太朗(てんのうじ・こたろう)はリボンで胸を貫通させられて死亡。だけどリアルな夢だった。ピンポン音が鳴る。幼なじみ「小鳥」の母親だ。小鳥が帰ってこないので探して欲しいという。森で変ないきものをみかける。犬でもない。天王寺はマンモスと言い納得する。なぜじゃー 小鳥は木の下で寝ていた。起きそうもないので小銭をジャラジャラ鳴らして移動させる。

街にでた。「(天王寺)こたろうくん?」「なぜここに?」と小鳥は疑問のようだ。なんとか誤魔化す。無事にみつけたが誰かに見られている感覚。天王寺はベッドに潜るが窓が開いて、少女が腕を噛む。驚く天王寺。夢かと思ったら腕によだれのあとが。気絶する。翌日、天王寺は学校に行く。この街は緑に恵まれた緑化都市であるとのモノローグ。

隣の席の吉野が天王寺に怒りを向ける。思い出した。足かっくんとかいろいろ邪魔や喧嘩うってやって、ついに屋上で対決することを誓い合った。それを天王寺がすっかり忘れて、すっぽかしたのだ。此花ルチア(このはな・るちあ)が止めに入るが、授業がはじまったので西九条先生に止められる。天王寺は両者から恨まれるのであった。

授業後に吉野が邪気眼的なセリフで挑発してくるので「例:俺とデュエルしようぜ!」、天王寺は笑いをこらえていたのだが吹き出す。余計に怒る吉野。小鳥さんが混じって会話する。天王寺、吉野、小鳥はそれぞれ教室で浮いていて孤独で、三人では何となくつるんでやっているトリオ?
続きを読む

クオリディア・コード 第1話「残存世界のグロリア」中二病の主人公で近未来ファンタジー学園ものか?

現代ファンタジー学園もの。モンスターによって世界が滅亡の危機にあるみたいな? 主人公の中二病(本来の使い方。邪気眼ではない)、すかした性格嫌いなネットユーザー多い印象だけど、俺は別に嫌いじゃないぜw やれやれ系というかカッコつけている俺様キャラ。



戦闘シーンは緊迫感ないな。作画も悪くはないが良いってわけでもないし。BGMの音楽の使い方は気に入ったかも。



エンディングは新生クラリスか。贅沢な使い方だ。あと作家が複数加わっての原作らしく、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の渡 航先生も携わっているじゃないですか。マーベラス。どうりで最終巻と思われる12巻も音沙汰ないわけか。それだけの理由でもないかもしれないけど。



物語としては今までのテンプレを入れ込んだ感じ。好きな人は好きでしょう。



Amazon:

クオリディア・コード(仮) (ダッシュエックス文庫)2016/8/25

渡 航(Speakeasy)、 松竜





アニメの前日譚

どうでもいい 世界なんて: ークオリディア・コードー (ガガガ文庫)




Gravity(期間生産限定アニメ盤) Single, Limited Edition, Maxi

ClariS


あまんちゅ! 第1話「少女と海のコト」ARIA原作の作家の別作品。まったり空気

ARIAの原作を描いていた人のコミックがアニメ化。空気からすぐにわかる。良くも悪くも眠くなってくる穏やかな雰囲気のアニメとなりました。



サブヒロインは小日向ひかりって子だな。簡略化したデフォルトされた顔をいつもしてるしな。メインヒロイン兼主人公は「大木双葉」黒髪ロングの子。バイク乗っている。最近引っ越して通学するためにバイクの免許とらされたという。聞き手のばあさん良い味だしてんな。



小日向は海に潜っている。石を投げ入れる大木。危ないw 大木は婆さんと話していると、BBAの説教が始まったw 説教というより人生の話だな。スキューバーダイビングの装備した野郎ども陸地にあがってきた。BBAの豚汁配布が始まった。うまそうや。



高校入学式、小日向と大木が出会う。同じクラスメイトになったようで。担任は「かとりまと」 クラスでの自己紹介がはじまった。緊張する大木さん。人前は苦手か。小日向が大木さんに質問してきた「アダ名はなんですか?」 大木「とくには… 小日向は「おでこがてんてんとしているので、てこ」勝手に名付けられた。がびーん。小日向は「ひかりって呼んでいいよ」 初めてのことや。先生が良いこと言ったところでおしまい。雰囲気アニメや。良し。



Amazon:

特装版 あまんちゅ! 11[みらくるドラマCD付 素敵と不思議が出会ったコト後編] (BLADE COMICS SP) コミック – 2016/9/10

天野こずえ (著)





あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS) コミック – 2009/8/10

天野 こずえ (著)

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第1話「嵐の邂逅」中世ファンタジー。先が気になる終わりかた

中世ファンタジー。銃はある程度の文化。

主人公はイクタ。ちょっと皮肉なイケメン。黒髪男。16〜18歳くらいか。高等士官試験に向かっている人達。1次試験は受かって2次試験に向かうために船に乗る。ひとりひとりに妖精がついている。いろいろなキャラに混じって目立つデブの野郎が配置されるのは今やデフォやな。死亡フラグがビンビンするぜw



イクタは孤児院にいたようだ。イグセム家に引き取られたみたい。女の幼なじみ。のちの仲間になりそうな男女がどんどん部屋に入ってくる。軍人将棋をふたり遊んでいる。船が揺らいだ。女の子がドアの前に倒れていた。聞き耳立ててた?「この船は一般人は乗っていないのに」
続きを読む

甘々と稲妻 第1話 「制服とどなべごはん」父と幼女のほっこりするごはんアニメ

うさぎドロップに料理要素をいれた感じ。

妻を半年前に亡くした犬塚耕平。そして娘のつむぎ。ごはんを炊いて食べるだけなのにジンと来る素晴らしさよ。耕平は高校の教師である。つむぎには冷凍食品を電子レンジで温めて弁当を作り、テレビを見せながら一人で食べさせている。お父さんは弁当料理だけで精一杯。掃除とかでも大変のようである。



幼稚園につむぎを連れて預ける。耕平は学校で他の先生たちとお話。料理はどうされているんですか?と尋ねられて、まずそうな顔の娘つむぎの壁紙をみせるw 耕平の料理は激まずのようだ。



休日ふたりでお掃除してお花見だ。大勢いてみんな盛り上がっている中で、耕平とつむぎはふたり場所探す。泣いている女性をみた。小鳥といい、つむぎ慰める。理由はお弁当がおいしくて泣いていたようだw つむぎは興味津々。しかし全部食べちゃったようで、つむぎは残念がる。小鳥は母の経営する食堂を紹介する。
続きを読む

ベルセルク 第1話 「竜殺しの大剣」3DCGを良しとするか合わないと判断するか

ベルセルクは前にもアニメ化したし劇場版もあったし、今回はどうなるのかな。原作もだいぶ前に読んだので、ほとんど忘れてしまった。ベルセルク無双も出るし色々タイアップしていくのだろうな。原作コミックは作者休載ばかりで続けてほしいが。作画が細かいところもちゃんと書いてからなぁ。



アニメに戻る。主人公は見た目傭兵のガッツ。化物退治していた妖精さんが可愛い。パックと名乗った。スルーして道を歩いていたら爺さんと娘のコレットが乗っている馬車を止めて乗せてくれるらしい。やさしい良い子コレットちゃん。ガッツは夜、悪夢をみさせられる。頭の大きさぐらいの小さな化物がガッツを襲う。魑魅魍魎の世界。西洋ファンタジーの世界観。そして人間くらいの骸骨登場。コレットーいきなり外に出たところをぶっ刺されて死ぬ。大切なロリ成分がー 骸骨だけじゃなく巨大な醜悪な化物も出てきた。中ボスか? まだまだ序の口です。触手に襲われるがガッツみごと脱出そしてぶった切る。映画でやった黄金時代はカットする感じ。ロストチルドレンも小さい子供たちが死にまくるからやらない様子。
続きを読む

マクロスΔ 14話「漂流エンブレイシング」/ふたりでの共同活動

ハヤテとフレイアとミラージュの三角関係となって久しいのですが。今回はハヤテとミラージュさんの非常時の断線したケーブル繋ぐという作業がメインでした。なぜか上着を脱いで進んでいくハヤテたち、無重力に近いため投げころの反動として推進力を出し前に進むからなんですかね。



奇しくもハヤテがハンドルを回し離れないようにミラージュさんが後ろから抱かえると。当ててんのよ!状態。危険な橋の上でふたりでいると高さのドキドキから恋の錯覚するのと同じようなもんか。



最後は高いところからぶら下がっているふたりをカメラで移され実況される羽目にあいましたが。フレイアは歌っているだけでした。この三角だとハヤテとフレイヤのペアがお似合いのように見えたが今回でまたわからなくなった。



Amazon:



Walkure Attack!(初回限定盤)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition

ワルキューレ


レガリア The Three Sacred Stars 第1話「姉妹」美少女と百合とロボット

リムガルド王国12年前から始まる。街が爆発してる。ロボットのせいのようだ。ロボットに対して生身のロリ娘が刀振るっている。



レガリア公式サイト



『姉妹』というサブタイトルが登場。あれから12年後。金髪で後ろにしばっている少女が料理を作っている。美味しそう。彼女はユイ。TVでは建国記念日と放送している。 彼女より小さめなサイズのレナ(紫がかった濃い色のショート髪)が起きてくる。料理は私が作るって言ったのに…みたいなこと言ってら。レナの方がお姉さんで、ユイが妹なのか。逆にみえる。



お互い出かけるとなる。おっさんがレナに「12年前を知っているか?」と尋ねてきて、レナは心のなかで『ごめんねユイ。きっと戻ってくるから』 おっさんがレナに戦いを希望する「戦いたかったんだ。お前は人間じゃないな」おっさんは金平糖みたいものに囲まれてロボットに搭乗。ロボとレナの戦い。何かシュールだw 



レナは左手の薬指をみて「さようならユイ」 ロナもロボットに搭乗。ロボはマントつけてる。レナは正しくはロボのコアであり、マグナ・アレクトと言う。ユイと本当の姉妹じゃないという事実。ロボのは3DCGじゃなくて、いかにも手書きという感じで好感もてる。レナはおっさんを撃退。レナは川辺でユイにネックレスにした指輪をプレゼント。もうハメられないでしょ…みたいな。



Cパート…アストリア女王が部下の前に登場。ユイ…妹かよ! なんか全体的に凄いギャップ満載だなw



Amazon:

TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』OP主題歌「Divine Spell」 Single, Maxi

唐沢美帆





TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』ED主題歌「Patria」(初回限定盤)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi

Minami (アーティスト)




レガリア The Three Sacred Stars 1 [Blu-ray]

本渡楓 (出演), 佐倉綾音 (出演), 登坂晋 (監督)


91Days 第1話「殺人の夜」硬派な大人のオリジナルアニメ。洋画っぽい

かつて4人の家族がありました。舞台はアメリカで禁酒法があった時期。自宅にマフィア達「帳簿を出せ」と父親に迫ります。たまたま息子ふたりは鬼ごっこか何かで部屋の物置に隠れ中。母が殴られ、息子ひとりも助けに行って刺され父親も殺されます。1人の息子を残して殺害。マフィアが帳簿を探している隙に逃げ出す。追いかけられて銃も撃たれるが何とか友人宅に行くことが出来た。数日後、家は丸焼け。証拠隠滅のためか。死体袋が3つ。



洋画風の雰囲気がよさげ。これまでが過去。そして7年後。禁酒法は続いていて、メガネの店主が脅されている。「マフィアが嫌いだ」酒を隠れて作っている。チンピラ「俺たちの酒をおろせ」家中の備品を壊しまくるマフィア。「商売敵を叩き潰さないとな」 メガネ店主がピンチの時に、冒頭の息子(アンジェロ)が大きくなって助けにきてくれた。メガネ曰く「嫌な密造酒を作っているのも学校に行きたいから」 アンジェロという過去の名前は捨てて今はアヴィリオと名乗っているという。メガネのおばさんは半年前に亡くなったという。アンジェロは頼んだ「一緒にお酒作ろう。兄弟同然だろ」
続きを読む

マクロスΔ(デルタ)第15話 「決別 レゾリューション」/新国王誕生・ウィンダミアが中心のお話

薄々気がついていたのだが、このマクロスの話って人間側が正義、敵が異世界人という単純なものじゃなくてお互いの主張を言い合って争っているわけですね。今までのマクロスもそうだったような? ながら見はいかんね。あと記憶がすぐに飛ぶ俺のアレさを反省する。主人公側(地球人多い。多種族もあり)を新統合軍、メインヒロインの故郷である新統合軍に敵対勢力をウィンダミアと呼ぶ。



新統合軍はアイドル歌手たちを歌わせて、ウィンダミアが侵攻してきたのを撃退してきた。もちろん軍も戦闘機を出している。 ハインツはウィンダミアの先王(前回に老衰でお亡くなりに)の後をついで新国王となることとなった。ハインツは幹部たちのひとりに「兄様、手伝ってくれないか?」という。キス兄貴は「私は騎士。空を守る義務がある」と丁重にお断り。ハインツ「兄と呼ぶのは最後だ」静かに述べて去っていく。



主人公のハヤテ・インメルマンのいる新統合軍では。オペ子「りんごネットワークがのっとられている」放送ジャックされた映像が。もちろんウィンダミア側のハッキングだ。遠くからカメラで撮られていて戦闘機が爆弾を落下。「これは新統合軍だ。次元兵器を落とした」 原爆のように土地全体が大爆発する。 ウィンダミア「新統合軍は我らウィンダミアに罪を被せた。これは新統合軍を倒すしかない!」
続きを読む

アルスラーン戦記 風塵乱舞 第2話「王者対覇者」ギーヴが美味しいところ取っていきました

ヤサシィーン!(元気よく) アルスラーンの軍勢がいる砦にトゥーラン軍が攻めてきた。 城門の前で捕虜にした兵を惨殺していく命令を出すトゥーラン国王。憤るアルスラーンは軍隊を出して戦うこととなった。



ピンチの時にギーヴが帰ってきて弓矢でアルスラーンを助ける。ナリス計略も合わさって、同士討ちしたトゥーランは敗走。トゥーラン王は交渉しようとするが部下に殺されちゃった。



パルス王都奪還を目指そうと、ほっとする間もなく、アルスラーンの父アンドラゴラス王が馬車にのって単独で脱出してきた。アルスラーン王太子に「新たな兵5万の軍勢を集めるまで戻ってくるな」と事実上の追放。どうなる? 斬っちゃえよw



Amazon:

アルスラーン戦記(5) (講談社コミックス) コミック – 2016/5/9

荒川 弘 (著), 田中 芳樹 (原著)





アルスラーン戦記(1) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

田中芳樹 (著), 荒川弘 (著)


D.Gray-man HALLOW 第1話 「14番目」1期見ていたり原作読んでないとわからない

Bパートから「14番目」を言うワードの連呼で、それしか記憶がない。なんやねんw 原作読まないとさっぱりだな。これ2期なのか。1期は以下のように約10年前。見ていてもすっかり忘れているだろうな。



D.Gray-manのWikipediaより『2006年10月3日よりテレビ東京系列で放送開始。アニメ530の火曜日初の新番組である。当初は4クール(1年)の予定であったが、計8クール(2年)にわたって放送。いくつかの放送局での打ち切りが出た後、2008年9月には、テレビ東京系列でも終了となった。全103話』



現代の話で悪魔と人間(エクソシスト)が戦っている。見ていくうちに内容がわかってきたらいいが。



ネットでの感想みると1期から全キャラ声優を変えているからキツイらしい。 自分は初めて見るので違和感なかったけど。アレンというのが14番目だそうで、そいつは見た目と違って悪いやつで、14番目として復活をする? 原作読まないとよくわからないや。



Amazon:

D.Gray-man【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

Re:ゼロから始める異世界生活 第14話「絶望という病」なんてホラー?

OPも2クール目に入って変わった。新しいキャラも増えてる。

主人公「なつきすばる」はめんどくさい性格してるな。感情移入してみる人はつらいな。イライラするかもしれない。幸い、自分はあまり感じないタイプなので、何が次に彼をつき動かせられるか楽しみにみています。



セーブ屋のりんご売りのおっさん来た。この世界ではハーフエルフは偏見の目で見られているのか。あと「魔女」と言う言葉も出しちゃいけないという。忌み嫌らわれているのか恐怖の対象なのかわからないけど。



主人公の周りに寄ってくる人はいい人ばかりだな。彼の一見性格ねじまがっているのだけど、実際は無理しているギャップがいいのか?w また女性、クルシュ様が一緒に飲もうと誘ってくる。一応、王選定の立場では敵なんだよな… 会話してスバルは『自分にしかできない事がある』と思ってワル顔してるわ。どうせ死んでもリセットでやり直せるとか思っているんじゃないかな。
続きを読む

食戟のソーマ 弐ノ皿 第2話 「交錯する光と影」ラーメン対決。うまそう

食戟のソーマ見ていると何か美味しいもの食べたくなるな。前回に続いて2話。

メインヒロインのひとり田所ちゃん(本編のいまのジャンプではモブのひとり)は、黒木場リョウとラーメン対決をする。



ラーメンは麺とスープと中にいれるトッピングだよな。個人的な事情で申し訳ないが胃腸がここ数年悪くて、十数年ラーメン食べてない。今回のラーメン美味しそうなんだけど、いざ作るとか食いに行くとお腹が大変なことになりそうで。



田所ちゃんは田舎のかぁちゃんの送ってくれた素材を活かした料理をする。日本のラーメンは世界でも人気だよな。テレビ愛知の「Youは何しに日本に来たの?」でラーメン巡りする外国人の多さ。
続きを読む
livedoor プロフィール
最新コメント
月別記事
カテゴリー
記事検索
PR
スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS


スーパーロボット大戦V ープレミアムアニメソング&サウンドエディションー【初回封入特典】スーパーロボット大戦25周年記念「初回封入3大特典」 通常版/限定版の初回生産分には「初回封入3大特典」を入手できるプロダクトコード同梱 - PS Vita


ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 - PS Vita


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)


ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル (電撃文庫)




魔法科高校の劣等生(21) 動乱の序章編〈上〉 (電撃文庫)


この素晴らしい世界に祝福を!12 オリジナルアニメブルーレイ付き同梱版 単行本


小説 君の名は。 (角川文庫) 文庫




この素晴らしい世界に祝福を! 9 紅の宿命 【電子特別版】<この素晴らしい世界に祝福を!> (角川スニーカー文庫) Kindle版


魔法科高校の劣等生 九校戦編(5)(完) (Gファンタジーコミックススーパー)


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(10) (ビッグガンガンコミックス)


僕だけがいない街(9)(角川コミックス・エース) Kindle版

【Vita】ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 日本一ソフトウェア


【3DS】世界樹の迷宮 長き神話の果て【先着購入特典】世界樹の迷宮 サウンドトラック ラフスケッチVer.付

【3DS】妖怪ウォッチ3 スシ (「特典」限定"妖怪ドリームメダル"「KKブラザーズ メダル」同梱)


【3DS】牧場物語 3つの里の大切な友だち マーベラス


【3DS】カルドセプト リボルト 任天堂


【PS4】人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「オリジナルPlayStation 4テーマ」「ミニサウンドトラック」がダウンロードできるプロダクトコード封入


【PS4】スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ バンダイナムコエンタテーメント


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ